小学校・中学校、幼稚園

文京区立小・中学校、幼稚園の臨時休校について 

緊急事態宣言をうけて、5月6日(水曜日・祝日)まで区立小・中学校、幼稚園は、臨時休校(園)することが決定しています。(4月16日現在)

今後の予定は、新型コロナ感染拡大状況を見て判断することになりますので、
最新情報は、文京区教育委員会のページや、フェアキャスト(一斉配信メール)をご覧ください。

文京区の新型コロナウイルスに関する教育委員会の対応を知るには?

新型コロナウイルス感染症に対する学校及び教育関連施設の今後の対応について

文京区教育委員会の臨時休校に対しての取り組み

各学校による動画配信

各区立小中学校が、臨時休校期間中に動画配信を行います。
閲覧には、保護者あてにフェアキャストで送られてくるパスワードが必要です。

臨時休校期間特設ページ

ICT機器の貸出

各学校が動画の配信を行います(臨時休校期間特設ページをご覧ください)。そのため、スマホやタブレット等によりインターネットへの接続ができないご家庭の区立小・中学校の児童・生徒を対象に、ICT機器の貸出を行います。

ICT機器の貸出について

学校連絡日(小・中学校)について 

学校連絡日として、1回だけ学校に登校する日が設けられています。
子どもの健康チェックや、お友達に会いたい気持ちも大切ですが、緊急事態宣言が出ている今、たった1時間とはいえ、学校に集まる必要があるのか。
それぞれのご家庭の判断を尊重すべきです。

なお、登校しなくても欠席扱いになりません。
(健康状況等のチェックも兼ねているため、学校へ登校しない旨の連絡は必要です。)

4月20日の週に1回だけ「学校連絡日」を設定しています。
時間は1時間以内の最小限として、教材等の配布、課題の確認、連絡などを行います。
対象は、児童・生徒ですが、児童・生徒が配布物等を受け取れない場合、保護者の方が受け取りに来ていただいても結構です。

文京区WEBサイト
 お問い合わせ先:教育指導課 03-5803-1300

臨時休校中の教育環境確保について知るには?

臨時休校期間特設ページ