文京区新型コロナ報道発表

#文京区 、介護保険サービス事業者及び障害福祉サービス等事業者基盤維持支援金について

  • LINEで送る

新型コロナウイルス感染症の拡大により、影響を受けた介護保険サービス事業者及び障害福祉サービス等事業者に対して、コロナ後も見据えた区内の同サービス基盤の維持を目的として、支援金を給付します。

【対象】文京区内において、令和2年4月1日時点で関係法令に基づく指定又は登録がある介護保険サービス事業所及び障害福祉サービス等事業所で、かつ、令和2年1月以後のサービス実績があり、支援金申請時においてもサービスを継続している事業者
【いつ】令和2年8月上旬

(1)介護保険サービス事業所

  1. 居宅サービス事業所
  2. 施設サービス事業所
  3. 地域密着型サービス事業所
  4. 居宅介護支援事業所

(注)福祉用具貸与・販売、住宅改修、介護予防、総合事業等の事業所を除く。

(2)障害福祉サービス事業所

  1. 障害福祉サービス事業所(障害者支援施設を含む)
  2. 障害児通所支援事業所
  3. 特定相談支援事業所・障害児相談支援事業所
  4. 文京区地域生活支援サービス事業所(移動支援、日中短期入所に限る)

(注)区立事業所を除く

【助成内容】

新型コロナウイルス感染防止対策等、事業継続のために要する経費(令和2年4月1日以後支出分)

(例:マスク・消毒液等の衛生用品購入、防護服購入、事業所の消毒、従事職員への特別手当等。)

介護保険サービス事業者においては、介護保険サービス種別ごとに50万円

障害福祉サービス等事業者においては、事業所ごとに50万円 

文京区経済課

  • LINEで送る