新型コロナ対策事業(文京区・各種団体)

文京区認可保育所は臨時休園、ただし個別相談可!

  • LINEで送る

文京区幼児保育課、「臨時休園」についてのメッセージ

現在、区内の認可保育所はすべて臨時休園となっていますが、どうしても保育を必要とするご家庭については、業種等を限らず各園で「緊急特別保育」の実施を継続しています。

働き方に限らず個別の事情で保育を行う

これは、テレワークなど働き方も限定せず、個別の事情に合わせて緊急特別保育を行うというものです。

とはいえ、今までは、感染拡大をなんとかして抑えなくてはならない、ギリギリの態勢でした。東京都の緊急事態宣言解除が見えてきた今、すこしづつ日常を取り戻していく必要があります。

文京区の臨時休園は6月末まで

文京区では、現在のところ6月末まで臨時休園と公表されていますが、5月15日に、「個別の事情は相談を受ける」旨メッセージを出しています。

ぜひ、「三密から心密へ」というメッセージに込められた想いを受け止めて、子育てが辛くなる前に保育園に相談を!

相談したけど断られたら?

各保育園も、感染拡大に最大限の配慮をしながら、最低限のスタッフで保育を行っているので、保護者から保育の希望があったとしても、諸般の事情で受け入れることが難しいかもしれません。

しかしながら、もし、杓子定規に「臨時休園と決まっているので、○○業の方は、/テレワークの方は、受け入れられません」と言われてしまったら、
文京区幼児保育課、または文京区議会議員、たかはまなおきまでご相談ください。

文京区からのメッセージ(引用)

三密から心密(しんみつ)へ ~心の距離を密にしてコロナ禍を乗り越えるため、ご相談ください

お休みが可能な方には最大限ご協力いただけるよう「休園」とし、合わせて、感染症対策以上に子どもの健康や安全が保たれない状況を回避する必要がある場合には、業種を限らず「緊急特別保育」をご利用いただいており、育児休業やテレワークの方等についても個別のご事情はご相談を受けております。長引くご家庭での保育によって生じる様々な課題についてのリスクも回避する必要があり、感染リスクとお仕事や育児等、ご家庭によって異なる様々な課題については個別に対応することが大切と考えます。三密を避けるあまり心の距離も広げてしまわないよう、「三密から心密(しんみつ)へ」気持ちをつなぎ、親密な関係を築くことでコロナ禍を乗り越えるべく、ご家庭のご事情についてぜひ園にご連絡いただき、個別の事情に必要な支援をご相談ください。なお、新年度ということもあり、園とのご相談に不安があるときなどは、区にお問い合わせください。

文京区役所幼児保育課
  • LINEで送る

LINEに登録♪文京区民同士で助け合おう

新型コロナウイルスで、不安を抱え込んでいませんか?
台風19号を機に立ち上げたLINE臨時防災コミュニティが、
現在は新型コロナ対策コミュニティとして運用中!

  • 公的機関や、最新論文の共有や議論

  • 地域の医療機関や、生活必需品の販売情報

  • 不安や、お困りごとの相談


など、様々な会話が飛び交う場として活用されています。LINEオープンチャットを利用しているので、LINEアカウントが知られることなく、匿名で参加することができます。約700名の「ご近所さん」とつながって、この困難を一緒に乗り越えましょう。

登録する