文京区新型コロナ報道発表

#文京区 内の #認可外保育施設 で新型コロナウイルス発症。

  • LINEで送る

休園中の認可外保育施設で保育士が発症しました。

文京区より、休園中の認可外保育施設(区が認可認可していない私立の保育園)に勤務する保育士1名が、新型コロナウイルスを発症した旨発表がありました。

幼い子どもたちに触れる保育士さんが発症してしまったことは非常に心配ではありますが、休園中のため、園児の濃厚接触者はなく、特段措置をとるということはないとのことです。
今までの例もそうですが、区から園名を公表することはありません。

公表された資料

詳しくは、文京区WEBサイトをご覧ください。
報道発表資料(令和2年4月)
以下、引用します。

認可外保育施設における新型コロナウイルス感染症患者の発生について

いつ令和2年4月22日(水曜日)
どこで文京区内認可外保育施設 
だれが職員(保育士)
内容文京区内の認可外保育施設に勤務する保育士1名が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。当該園については、既に休園としており、新たな措置を取ることはありません。  
【経緯】 令和2年4月22日、文京区内の認可外保育施設に勤務する保育士1名が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。当該園については、既に休園としており、新たな措置を取ることはありませんが、全園児の保護者に対して園から連絡を行いました。 
  • LINEで送る