文京区新型コロナ報道発表

新型コロナウイルス感染症の影響による融資手続きに4月20日受付分から証明書発行手数料を無料に

  • LINEで送る

融資手続きに必要な証明書の発行を無料に!

文京区より、新型コロナウイルス感染症に関連した融資の際に必要な、
証明書の発行手数料を、4月20日より無料とする旨発表がありました。
金銭的負担だけでなく、少しでも窓口での人の接触が減らせることになるのでありがたいですね。

報道発表資料

詳しくは、文京区WEBサイトより、報道発表資料をご覧ください。
以下、引用します。

4月20日(月曜日)受付分から証明書発行手数料を無料にします!
~新型コロナウイルス感染症の影響による融資などの手続き時~ 

いつ令和2年4月20日(月曜日)から
どこでシビックセンター2階戸籍住民課 シビックセンター10階税務課 区民サービスコーナー(各地域活動センター。但し、礫川地域活動センターを除く。)
だれが新型コロナウイルス感染症の影響による経済対策等を受けるにあたり、申請時に住民票の写しや税証明などの提出が必要な方
内容新型コロナウイルス感染症の影響により融資や貸付を申請する際に、添付書類として提出を求められている住民票の写しや特別区民税・都民税証明書等の発行手数料を無料とする。    1発行手数料免除(無料)の対象となる証明書等 (1)住民票の写し (2)印鑑登録証明書 (3)特別区民税・都民税課税証明書 (4)特別区民税・都民税非課税証明書 (5)特別区民税・都民税納税証明書 2対象となる制度 (1)中小企業向け融資あっせん制度(新型コロナウイルス感染症の影響によるもの)・・・ 文京区 (2)福祉資金緊急小口資金(特例貸付)・・・文京区社会福祉協議会 (3)総合支援資金生活支援費(特例貸付)・・・ 文京区社会福祉協議会 (4)新型コロナウイルス感染症特別貸付・・・ 日本政策金融公庫 (5)新型コロナウイルス対策マル経融資・・・  東京商工会議所文京支部 (6)新型コロナウイルス感染症特別貸付・・・  商工組合中央金庫 (7)その他これに類する手続き 3手数料減免期間 令和2年4月20日(月曜日)受付分から開始。 手数料減免措置の終了時期については、新型コロナウイルス感染症に係る社会情勢を踏まえて判断する。 4申請方法 (1)窓口の場合 窓口で申請する際に、新型コロナウイルス感染症に伴う融資や貸付制度等の申請に使用することを明記のうえ、申し出る。 (2)郵送の場合 申請書に、新型コロナウイルス感染症に伴う融資や貸付制度等の申請に使用することを明記する。 5その他 コンビニエンスストアでの交付を受ける場合は、無料の取り扱いとはならない。 申請の際に申し出がない場合又は過去に発行済みのものを遡って無料扱いとはしない。
文京区WEBサイトより引用

  • LINEで送る